Mech News Blog

機械工学科に関する最新の活動状況などを発信する情報サイト

令和元年度修士論文発表会が開催されました

2月20日(木) 令和元年度修士論文発表会が開催されました.

生産技術学専攻は2名の修士2年生が発表を行いました.
そのうち機械工学コース出身は1名で,荻野君が2年間の修士課程で研究した成果を発表しました.

IMG_1166.jpg
発表を行うM2荻野君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

令和元年度卒業研究発表会を開催しました

 2月13日(木),令和になって初の卒業研究発表会を開催しました.
8組13名がこの1年間の研究成果を発表しました.
みんな堂々とした発表で,成長を感じさせてくれました.


IMG_1569.jpg


IMG_1578.jpg
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会 九州支部 第72期 総会・講演会に参加しました

2019年3月14日(木),九州工業大学戸畑キャンパスで開催された
日本機械学会 九州支部 第72期 総会・講演会に参加しました.

講演会では,振動音響工学研究室所属の修士2年生の湯浅 那央斗 君が講演発表を行いました.

「構造の伝達特性に着目した振動促進のための構造変更に関する研究」

と題して,研究の成果を堂々と発表していました.


DSC00007.jpg
講演発表する湯浅君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会 九州学生会 第50回学生員卒業研究発表講演会

2019年3月1日(金),佐賀大学 理工学部で開催された
日本機械学会 九州学生会 第50回学生員卒業研究発表講演会にて,

・熱工学バイオマス研究室所属の4年生 齋藤 菖平君

・構造動力学研究室所属の4年生 松本 侑也君

の2名が研究発表を行いました.
この1年間の研究の成果を堂々と発表していました.

また,齋藤 菖平君は,セッションの座長(司会)も務めました.


松本看板前
立て看板前で記念撮影(松本君)

松本発表
講演発表する松本君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会 2018年度年次大会に参加しました

2018年9月9日〜12日に 関西大学 千里山キャンパスで開催された
日本機械学会 2018年度年次大会に参加しました.

講演会では,9月10日に 振動音響工学研究室 所属の修士2年 井上朝陽 君が,
「SEAによる振動入力パワーの変動を考慮した自動車パネル振動の予測」
と題して講演発表を行いました.

これまでの研究の成果を堂々と発表していました.

井上君発表
講演発表を行う井上君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会Dynamics & Design Conference 2018に参加しました

2018年8月28日〜31日に東京農工大学 小金井キャンパスで開催された
日本機械学会 Dynamics & Design Conference 2018
に参加しました.

講演会では,8月28日に 振動音響工学研究室 所属の修士2年 並川修平 君が,
「基礎励振による構造SEAモデルの自動車パネルへの適用」
と題して講演発表を行いました.

これまでの研究の成果を堂々と発表していました.

並川君発表
講演発表を行う並川君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

第28回環境工学総合シンポジウムに参加しました

2018年7月11,12日に早稲田大学西早稲田キャンパスで開催された第28回環境工学総合シンポジウムに参加しました.

講演会では,7月12日に 振動音響工学研究室 所属の修士2年 荒巻聖君が,
「接触を有する機械構造物のFEMによる振動音響モデル構築と解析に関する研究」
と題して講演発表を行いました.

これまでの研究の成果を堂々と発表していました.

大隈重信像前
大隈重信像前で記念撮影  荒巻君

荒巻君 講演発表
講演発表を行う荒巻君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

音響・振動に関する国際会議で講演発表を行いました

2018年7月8日〜12日まで広島で開催された音響・振動に関する国際会議「25th International congress on sound and vibration」に参加しました.

講演会では,7月11日に 振動音響工学研究室 所属の修士2年 並川修平君が,
「Construction of Experimental SEA using FEM on a Mechanical Structure subjected to Displacement Excitation」
と題して講演発表を行いました.

これまでの研究の成果を堂々と発表していました.

0711並川
講演発表を行う並川君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会 九州支部 第71期 総会・講演会に参加しました

2018年3月16日(金),九州大学伊都キャンパスで開催された
日本機械学会 九州支部 第71期 総会・講演会に参加しました.

講演会では,振動音響工学研究室所属の修士1年生の2名も講演発表を行いました.

井上 朝陽 君が
「SEAによる入力パワーの変動を考慮した構造変更による振動と音圧予測に関する研究」,
湯浅 那央斗 君が
「構造の伝達特性に着目した振動低減のための構造変更に関する研究」

と題して,それぞれ研究の成果を堂々と発表していました.



M1_Inoue_0316
講演発表を行う井上君

M1_Yuasa_0316
講演発表を行う湯浅君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会 九州学生会 第49回学生員卒業研究発表講演会

2018年3月2日(金),大分大学で開催された
日本機械学会 九州学生会 第49回学生員卒業研究発表講演会にて,

・熱工学バイオマス研究室所属の4年生 中野隆樹君

・振動音響工学研究室所属の4年生 久敬太君

・構造動力学研究室所属の4年生 川尻祐貴君
               森山友也君

の計4名が研究発表を行いました.
この1年間の研究の成果を堂々と発表していました.

また,振動音響工学研究室所属の修士1年生 湯浅那央斗君は,
セッションの座長(司会)を務めました.


Hisazaki
研究発表する久崎君

Moriyama
研究発表する森山君


Yuasa
司会を務める湯浅君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -