Mech News Blog

機械工学科に関する最新の活動状況などを発信する情報サイト

日本機械学会 2018年度年次大会に参加しました

2018年9月9日〜12日に 関西大学 千里山キャンパスで開催された
日本機械学会 2018年度年次大会に参加しました.

講演会では,9月10日に 振動音響工学研究室 所属の修士2年 井上朝陽 君が,
「SEAによる振動入力パワーの変動を考慮した自動車パネル振動の予測」
と題して講演発表を行いました.

これまでの研究の成果を堂々と発表していました.

井上君発表
講演発表を行う井上君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会Dynamics & Design Conference 2018に参加しました

2018年8月28日〜31日に東京農工大学 小金井キャンパスで開催された
日本機械学会 Dynamics & Design Conference 2018
に参加しました.

講演会では,8月28日に 振動音響工学研究室 所属の修士2年 並川修平 君が,
「基礎励振による構造SEAモデルの自動車パネルへの適用」
と題して講演発表を行いました.

これまでの研究の成果を堂々と発表していました.

並川君発表
講演発表を行う並川君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

第28回環境工学総合シンポジウムに参加しました

2018年7月11,12日に早稲田大学西早稲田キャンパスで開催された第28回環境工学総合シンポジウムに参加しました.

講演会では,7月12日に 振動音響工学研究室 所属の修士2年 荒巻聖君が,
「接触を有する機械構造物のFEMによる振動音響モデル構築と解析に関する研究」
と題して講演発表を行いました.

これまでの研究の成果を堂々と発表していました.

大隈重信像前
大隈重信像前で記念撮影  荒巻君

荒巻君 講演発表
講演発表を行う荒巻君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

音響・振動に関する国際会議で講演発表を行いました

2018年7月8日〜12日まで広島で開催された音響・振動に関する国際会議「25th International congress on sound and vibration」に参加しました.

講演会では,7月11日に 振動音響工学研究室 所属の修士2年 並川修平君が,
「Construction of Experimental SEA using FEM on a Mechanical Structure subjected to Displacement Excitation」
と題して講演発表を行いました.

これまでの研究の成果を堂々と発表していました.

0711並川
講演発表を行う並川君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

2018年度フォーラム研修旅行

5月11日(金)に,1年生がフォーラム研修旅行に行きました.

行き先は九州電力の玄海原子力発電所(玄海エネルギーパーク),および松浦発電所(火力発電所).

それぞれの発電方式の特徴などの説明を受け,実際の発電設備や訓練施設等を見学しました.

学生達は興味深そうに見学していました.


玄海集合写真
玄海原子力発電所(玄海エネルギーパーク)にて

玄海エネルギーパーク見学
玄海エネルギーパーク見学(原子炉模型)

松浦集合写真
松浦発電所にて

松浦見学
松浦発電所見学での一場面
学科関連イベント
author : mechstaff | - | -

九州電力による特別講義を開催しました

5月9日(水)に,九州電力による特別講義を開催しました.

九州電力長崎支社の田邊様を講師としてお招きし,1年生に対して講義していただきました.

5月11日(金)のフォーラム研修旅行において,火力発電所と原子力発電所を見学する予定ですが,その事前準備として,両者の違いも学びました.

また,各種発電方式の特徴や,再生可能エネルギー利用の現状を学ぶとともに,電力事情の近況についても学びました.

さらに,教材を使用して,発電の仕組みを実際に体験しました.
学生はみな,楽しみながら取り組んでいました.


発電所
講義の様子


実習風景
発電の仕組みの体験
学科関連イベント
author : mechstaff | - | -

2018年度 入学式を執り行いました

今年は桜の開花が早かったため,満開の桜ノ下とはいきませんでしたが,4月3日(火)に2018年度 長崎総合科学大学 入学式が執り行われました.

全体の入学式のあと,各コースに分かれて新入生のオリエンテーションが行われました.本年度機械工学コースへは,25名の新入生が入学しました.

オリエンテーションでは,大学での学びや生活,大学生としての心構え等についての説明がありました.

新入生にとっては初めての環境でまだまだ戸惑っているようでしたが,これからの4年間が有意義であるよう,教職員一同が願っています.


大学全体入学式.jpg
全体入学式の一場面

2018入学生.jpg
機械工学コース新入学生25名
学科関連イベント
author : mechstaff | - | -

2017年度 長崎総合科学大学 卒業式

3/21(水),2017年度卒業式が執り行われました.

まず体育館で大学全体の卒業式が執り行われ,その後,各コース毎の卒業式が執り行われました.

本年度は機械工学コースから16名が元気に巣立っていきました.
16名中11名がJABEEコース修了と認定されました.

日本機械学会 畠山賞で1名,日本設計工学会 武藤栄次賞で1名の計2名が学会表彰を受けました.
また,卒研発表時の優秀者として,最優秀賞2組(4名),優秀賞1組(2名)が表彰されました.


皆さんご卒業おめでとうございます.

機械工学コース教職員一同,皆さんの今後のご活躍を心からお祈り申し上げます.


卒業生16名
2017年度卒業生 16名

卒業証書授与
卒業証書授与

JABEE修了証授与
JABEE修了証授与

畠山賞
日本機械学会 畠山賞授与

武藤栄次賞
日本設計工学会 武藤栄次賞授与

卒研発表最優秀1
卒研発表最優秀賞

卒研発表最優秀2
卒研発表最優秀賞

卒研発表優秀
卒研発表優秀賞
学科関連イベント
author : mechstaff | - | -

日本機械学会 九州支部 第71期 総会・講演会に参加しました

2018年3月16日(金),九州大学伊都キャンパスで開催された
日本機械学会 九州支部 第71期 総会・講演会に参加しました.

講演会では,振動音響工学研究室所属の修士1年生の2名も講演発表を行いました.

井上 朝陽 君が
「SEAによる入力パワーの変動を考慮した構造変更による振動と音圧予測に関する研究」,
湯浅 那央斗 君が
「構造の伝達特性に着目した振動低減のための構造変更に関する研究」

と題して,それぞれ研究の成果を堂々と発表していました.



M1_Inoue_0316
講演発表を行う井上君

M1_Yuasa_0316
講演発表を行う湯浅君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会 九州学生会 第49回学生員卒業研究発表講演会

2018年3月2日(金),大分大学で開催された
日本機械学会 九州学生会 第49回学生員卒業研究発表講演会にて,

・熱工学バイオマス研究室所属の4年生 中野隆樹君

・振動音響工学研究室所属の4年生 久敬太君

・構造動力学研究室所属の4年生 川尻祐貴君
               森山友也君

の計4名が研究発表を行いました.
この1年間の研究の成果を堂々と発表していました.

また,振動音響工学研究室所属の修士1年生 湯浅那央斗君は,
セッションの座長(司会)を務めました.


Hisazaki
研究発表する久崎君

Moriyama
研究発表する森山君


Yuasa
司会を務める湯浅君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -