Mech News Blog

機械工学科に関する最新の活動状況などを発信する情報サイト

第二回 溶接・接合技術に関するポスターセッションに出展しました

 12/12(火)に開催された「第二回 溶接・接合技術に関するポスターセッション」に出展しました.

 本コース4年生2名が参加し,研究内容の紹介をしました.他大学の先生方や企業の方々も参加されており,様々なご指摘やコメントをいただき,学生達には大変良い勉強になったようです.


ポスターセッション
研究内容を説明する本コース4年生2名
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会2017年度年次大会

 振動音響工学研究室に所属の修士1年生 荒巻 聖 君が,日本機械学会2017年度年次大会(埼玉,9/3〜6)に参加し,「接触を有する機械構造物のFEMを用いたモデル構築に関する研究」を講演しました.

荒巻君 講演発表
講演発表する荒巻君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会第27回環境工学シンポジウム2017

 振動音響工学研究室に所属の修士1年生 並川修平君が,日本機械学会第27回環境工学シンポジウム2017(静岡,7/10〜12)に参加し,「FEMを援用した実験SEAモデル構築における構造加振法に関する研究」を講演しました.
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会九州支部総会・講演会に参加しました

2017年3月14日(火),佐賀大学理工学部で開催された
日本機械学会 九州支部 第70期 総会・講演会に参加しました.

講演会では,

・熱工学バイオマス研究室所属の修士2年生 横山裕樹君

・振動音響工学研究室所属の4年生 荒巻聖君

の2人が講演発表を行いました.
研究の成果を堂々と発表していました.

総会では,本機械工学科が学生会員の増強に貢献したとして表彰され,
黒田教授が本学科を代表して表彰状を受け取りました.


荒巻君発表
講演発表する荒巻君


学会表彰
いただいた表彰状
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会 九州学生会 第48回学生員卒業研究発表講演会

2017年3月3日(金),琉球大学で開催された
日本機械学会 九州学生会 第48回学生員卒業研究発表講演会にて,

・熱工学バイオマス研究室所属の4年生 松田啓希君

・振動音響工学研究室所属の4年生 並川修平君

の2人が研究発表を行いました.
この1年間の研究の成果を堂々と発表していました.


DSCF2945.jpg
研究発表する並川君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

2016年度卒業研究発表会

 2月15日(水)に 2016年度 機械工学科卒業研究発表会 が開催されました.

 機械工学科の4年生12組20名が,この1年間の研究の成果を先生達や先輩・後輩達の前で披露しました.

 皆,緊張しながらも堂々とした発表ぶりでした.


本田研
発表の1コマ

平子研
同じく発表の1コマ
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

日本機械学会年次大会

 振動音響工学研究室に所属の4年生 井上朝陽君が,日本機械学会年次大会(福岡,2016年9/11〜14)で,「構造変更によるSEAパラメータへの影響に関する研究」を講演しました.

 かなり緊張していたようですが,堂々とした講演発表ぶりでした.


機械学会発表
   講演発表する井上君
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

学部4年生が自動車技術会に参加しました

7月20日(水)21(木)の2日間に渡って広島で開催された自動車技術会自動車工学基礎講座の産学ポスターセッションに機械科の学部4年生が参加しました.

所属研究室の研究概要を1枚のポスターにまとめて展示しました.

IMG_自技会発表.jpg
自動車技術会(広島),ポスター展示
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

2014年度 機械工学科 卒業研究発表会

 4年生を締めくくる卒業研究発表会が,2月14日(土)に行われました。

 4年生は,昨年4月に研究室に配属されてから,約1年間,卒業研究に取り組んできました。
 特に,年が明けてからは,まだ残っている実験や解析に追われ,2月に入ってからは,卒業論文を纏めながら,卒業研究発表会に備えて頑張っていたようです。

 今年の発表会では,12テーマの研究発表がありました。昨年10月に行われた卒業研究中間発表会では,まだ,自分たちのやっていることが十分に理解できているかどうかと感じるグループも見られましたが,今回の発表会では,全てのグループが,やってきたことの中身を理解していることが,感じ取られるプレゼンテーションでした。

 この発表会での質疑応答の内容を踏まえて,残り卒業式まで,卒業論文の修正し,仕上げ作業に取り組みます。

主任挨拶
主任挨拶
スポーツ機
BDF
LTT
プレゼンテーションの様子
続きを読む>>
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -

2013年度 卒業研究発表会

 大学4年間を締めくくる卒業研究発表会が,2月15日(土)に開催されました。

 昨年4月から卒業研究に着手した4年生は,約1年間を通して,自分たちが行う研究に必要な情報収集や,実験や解析を行い,年が明けてからは,それらを纏める作業に追われる毎日を送っていたようです。
 グループによっては,納得のいくデータが得られず,ギリギリまで実験を行っていたところもあったようです。
 今年度は,13テーマの研究発表がありました。11月に行われた中間発表会に比べると,自分たちが何をやっているのかを理解し,その上で苦労しながら発表会に臨んでいるだけあって,発表している様子はかなり堂々とした印象を受けました。
 今回,発表会に臨んだ4年生は全員,就職・進学が決まっているので,後は,卒業論文の足らないところを修正し,仕上げる作業に入るようです。

 また,今回の卒業研究発表会では,長崎大学の大学院生(勝田研究室)が参加し,研究発表会のあと,彼らがやっている修士研究について発表してくれました。さすがに大学院生だけあって,内容の濃い研究発表でした。

主任挨拶
主任挨拶

発表1
発表2
発表3
発表4
発表5
研究発表の様子

講評
教員からの講評

長大発表
長崎大学 大学院生発表
卒業研究&研究活動
author : mechstaff | - | -